卒業生の声

活躍する先輩。今そして未来の自分を語ってもらいました。

平成25年度卒業 小林 知広

大好きな車に没頭しながら社会で必要なスキルが学べました。

ネッツトヨタ埼玉(株)勤務
小林 知広さん

平成25年度卒業(茨城県立境高等学校 出身)

学生時代は友人と車やバイクの整備をしたり、ドライブやツーリングに明け暮れる毎日でした。走行試運転で車の性能を比較しながらいろいろな地を観光し、友情を深めたのも良い思い出です。SIATでは車の基本的な整備だけでなく、現代の車に欠かせない電子制御技術を学びました。オートジャンボリーや学校祭、オートサロンでお客様に説明した経験も、現在の接客の仕事に役立っています。

平成25年度卒業 三松 正弥

具体的なエピソードを通して生きた解決策を教わりました。

埼玉日産自動車(株) 勤務
三松 正弥さん
平成25年度卒業(埼玉県立入間向陽高等学校 出身)

自動車は見て楽しい、乗って楽しい、いじって楽しい最高のアイテム。車に乗っているときや友だちの車をカスタムしているときは最高に楽しいですね。自動車が走行する仕組みや部品の構成を現場経験のある先生から教われたのが、SIATで学んで良かったと思う点です。現場での話や、いろいろな場面での解決方法、電装品関連の話は、今も仕事のうえで非常に役立っています。

平成24年度卒業 國松 沙妃子

女性が少ないからこそ、女性が働く価値があります

埼玉ダイハツ(株) 勤務
國松 沙妃子さん
平成24年度卒業(埼玉県立白岡高等学校 出身)

私は、ディーラーで自動車整備やお客様へのアフターフォローなどのサービス業務を行っています。埼玉自動車大学校で車の構造や動作について学んだ知識を活かし、どんな相談や質問にも答えられることが自慢。女性のお客様が多いためか「女性のあなたがいるから、何かと相談しやすくて助かる」と気軽に声をかけてもらえ、接客でも評価を頂いています。

平成25年度卒業 小松 優太

レーシングチームでのドライバー経験が一番の思い出。

(株)フナッツ 勤務
小松 優太さん

平成25年度卒業(埼玉県立川越西高等学校 出身)

車はとても素直。例えばメンテナンスを怠ると調子が悪くなるけど、逆に適切なメンテナンスを行えば快適に走ってくれる、そんなところが特に好きですね。学生時代にはレーシングチームでドライバーを経験、もてぎチャンピオンカップにも参戦しました。車に関する知識や技術はもちろん、コミュニケーションの取り方、人間関係の築き方も学ぶことができ、接客など現在の仕事でも役に立っています。

平成23年度卒業 黒沢 拓也

「好き」を究めて職業にできる喜び

(株)エレガントデザイン 勤務
黒沢 拓也さん

平成23年度卒業(埼玉県立秩父農工科学高等学校 出身)

小さな頃から大好きな車。”自分色”に染められるところがたまらなく好きです。私はカスタムを提供する会社に勤めていますが、趣味を職業にできるのは、SIATで専門的な部分まで掘り下げて学べたおかげだと感謝しています。学生時代はオートサロン出展に向けてカスタムカーの製作をしたことが一番の思い出。パテやFRPの注意点がしっかりと学べた経験が、現在の仕事に活きています。

平成22年度卒業 渡邉 翔太

理由はない。ただ車が好き。そんな私をプロにしてくれた学校です。

トヨタカローラ新埼玉(株) 勤務
渡邉 翔太さん

平成22年度卒業(埼玉県 私立 埼玉平成高等学校 出身)

実習では1台の事故車を少人数で作業するため、深く学ぶことができます。交換しながら部品の名称が覚えられたのも、就職後すぐに役立ちました。在学中の思い出は、担任の先生が「埼自大で友達をたくさん作ろう」と言っておられたこと。先生の言葉通りたくさんの友達を作り、今も親しくしています。設備、先生、進路、全ての面において、車のプロになるならSIATだと断言できます。

平成20年度卒業 金子龍一

一つひとつの授業や国家試験勉強が今の自分に自信を与えています

セントラル自動車技研(株)勤務
金子 龍一さん

平成20年度卒業(埼玉県立川越初雁高等学校 出身)

私は外車が好きで、多くの車種・メーカーに触ることができる埼玉自動車大学校を選びました。外車の授業や海外研修旅行が楽しかったです。国家試験対策補習は大変でしたが、みんなで目標に向かって頑張った良い思い出です。また、一級課程の授業で学んだ配線図の読み方や、テスタの使い方など電装整備の知識が今、大変役立っています。現在は、社内検定のマイスターを目指して頑張ってます。

平成20年度卒業 塚田 和弘

授業では、凄いことをしていたんだと就職してから気づきました

(株)ホンダカーズ埼玉中 勤務
塚田 和弘さん
平成20年度卒業(埼玉県立鴻巣高等学校 出身)

父親が車好きということと、親戚の叔父さんがホンダのメカニックとして働いている影響もあり、高校2年生のころから整備士を目指すようになりました。埼玉自動車大学校では、整備技術の他に、仕事の苦労や悩みなどを色々と相談できる仲間を得ることができました。今の目標は、すべての社内級を取得し、HMSGというHONDAでの最上級技術レベルの整備士を目指すことです。

平成13年度卒業 下谷 智之

車検からカスタムまで幅広い技術と接客の能力が試される 町のバイク店

バイクショップ風鈴 勤務
下谷 智之さん
平成13年度卒業(埼玉県立久喜北陽高等学校 出身)

19歳から友人の影響でバイクに乗るようになり、それまでの大学を中退して埼玉自動車大学校へ入学しました。高校は工業系ではなかったのですが、分かりやすい授業と丁寧な指導で、念願のバイクショップに就職することができました。仕事では、セールス技術やお客様と良い関係を築く能力など、修理以外の知識・技術も大変重要です。自分の店を持つことを目標に、日々楽しく勉強しながら働いています。

平成19年度卒業 山中 秀敏

学校で学んだ確かな技術とコミュニケーション能力が生きています

(株)スズキ自販埼玉 勤務
山中 秀敏さん
平成19年度卒業(私立昌平高等学校 出身)

スズキの魅力は、有名メーカーの中でも交換部品が細かく設定されていて、エンジンオーバーホールなど難易度の高い仕事も多くあるところです。とてもやりがいを感じています。学生生活で一番印象深かったのは走行試運転です。自分たちで整備した車を運転するのは楽しく、実践的でした。今後は、お客様とより親密な関係を築ける整備士を目指した頑張ります。

平成17年度卒業 古澤 敦

4Sからはじめるプロの仕事

埼玉トヨペット(株) 勤務
古澤 敦さん
平成17年度卒業(埼玉県立大宮東高等学校 出身)

専門知識はもちろん、社会人としてのマナーなど、学校での勉強がとても役立っています。就職して、身の回りの整理・整頓・清掃・清潔(4S)の大切さに気づきました。塗装器具をいつまでもベストな状態で使用できるように常に4Sを心がけています。ダメージを受けた車輌を新車のようにきれいな状態に戻すのは、高い技術力を必要としますがとてもやりがいのある仕事です。ぜひ一緒に直しましょう!!

平成20年度卒業 西 聖弘

基本をしっかり身につけ新技術にも対応していきましょう

リバイブジャロピー 勤務
西 聖弘さん
平成20年度卒業(埼玉県立小川高等学校 出身)

埼玉自動車大学校は、メーカーにとらわれない授業をしていたので、様々な知識を習得できました。授業の中で印象に残っているのは事故車を直したことです。直すのは大変でしたが、車が仕上がったときは、達成感でいっぱいでした。レストア(古い車の修理)は大きな修理から小さな修理まであり、お客様の求めているもの違います。お客様のニーズに応え感動と完動を与えたいです。

平成21年度卒業 新井 勇気

どんな事でも努力すれば必ず結果に繋がることを学びました

日産プリンス埼玉販売(株)勤務
新井 勇気さん
平成21年度卒業(埼玉県立川越西高等学校 出身)

カスタムボディ科では、自分達が考えた車を形にしていくにあたり、うまくいかない事も多くありました。ですが、仲間と一丸となって作り上げ、オートサロンに出展し優秀賞を頂いた感動と達成感は最高でした。就職してからは、ますます自動車の奥深さを感じています。だからこそ多くのことに疑問を持ち、チャレンジすることが大切ということに気づきました。ぜひ、いろんな事にチャレンジしてみてください!

平成18年度卒業 富岡 達也

辛くても頑張れるくらい多くの人との大切な出会いがあります

Tommy Factory 経営
富岡 達也さん
平成18年度卒業(私立白鴎大学足利高等学校 出身)

卒業後、民間整備工場で約3年間整備から板金・塗装、架装まで多くの経験を積み、約一年前に独立しました。整備から板金・塗装までマルチに取り組んでいます。友人の車のカスタムをしていたのがきっかけで、現在はカスタマイズにも力を入れています。自分の作品が、スタイルワゴン誌の表紙を飾ったときは嬉しかったです。開業してから今まで休みがない状況ですが、頑張っていきたいと思います。

モータースポーツ科 平成17年度卒業 長濱 仁志

未来の車のために

(株)ショーワ 勤務
長濱 仁志さん
平成17年度卒業(私立栄北高等学校 出身)

在学中のワンメークレースで、メカニックとして優勝を経験しました。その時サスペンションのセッティングの重要性を知り、ショックアブソーバを中心に自動車部品を開発、製作する弊社に入社しました。現在はダンパーの疲労強度試験を担当しています。エンジニアの一人として将来の車社会に貢献できるように日々開発、研究をしています。

平成18年度卒業 那須 祐城

学生のうちにしかできないことを後悔のないよう、挑戦してください。

ネッツトヨタ埼玉(株)勤務
那須 祐城さん
平成18年度卒業(埼玉県立浦和西高等学校 出身)

モータースポーツ科では、実際にサーキットに出たり、とても貴重な体験ができました。現在、トヨタ検定2級まで取得できたので、今年はトヨタ検定1級に挑戦します。どの仕事でも言えますが、入社してからは毎日が勉強です。自動車の性能や、技術は進歩していますので、それにともなって自分の技術も磨き上げたいです。